疑問や不安を感じたことはありませんか?

歯の治療はどうして時間がかかるの?

カゼにかかって病院にいくと、ドクターが診断して薬を出してくれます。このとき病院にいく回数は基本1回。治ってしまえば、もう病院へはいきません。同じように、皮膚科、小児科、耳鼻科などでも、大きな病気や慢性的な病気でないかぎりは、何度も通院することはありません。 治療の流れ説明イメージ1

そこでわたしたちは、皆さんの疑問を解決できるよう、回数のかかる治療に関してはあらかじめだいたいの回数を申し上げるよう努力しています。 たとえば、特に回数がかかってしまう、根っこの治療をともなうような場合には、根っこの治療に5~6回、そのあとかぶせものを立てるのに2~3回かかります、というように申し上げるよう、つとめています。
もちろん人間の体のことですから、すべて100%予定通りに治療が進むとは限りません。

お口の状態によって治療回数が前後することはありますが、そういった点も含めて、できるかぎり治療内容をオープンにして、疑問の無い”透明性”の高い治療を心がけています。
前歯治療の流れ